忍者ブログ
cafe起業に向けたnarukawaのあれこれ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初のcafeレビュー。

このレビューが、いずれ自分の開く(と思われる)cafeを考える上で役に立つといいなと思いながら頑張っていきたいです。
あ、cafe企業に向けてのレビューですので、他の純粋なレビューとは異なると思いますがご了承を・・・。
レビューは、そのお店が5点を普通とした時に10点中何点か、そのほか良い点・悪い点を10個ずつ、あと感想を載せていこうと思います。

ではでは初のレビュー!


JEAN-PAUL HEVIN 伊勢丹新宿本店

点数:4/10

【良い点】

*立地が良い
*荷物入れがある
*カウンターがある
*そのお店の売りがある
*お店入口のドアは店員さんが開けてくれるという気遣い
*注文の時、店員さんがすぐ気付いてくれる(でも、常にじろじろ見られてる感はないんです。)
*ティーポットは銀のカバー付きのものを使用→保温性〇
*紅茶が香り高い。
*テーブルクロスが、テーブルサイズの紙→衛生的、かつ上品!
*店内のインテリアが統一されていた。

【悪い点】

*伊勢丹店内との境がガラス張り
*席の案内が入口から。
*隣のテーブルとの距離が近い
*コストパフォーマンスが悪い
*品切れが多い
*ドリンクの種類が少ない
*スイーツセットのドリンクメニューはチョコドリンクonly
*店内に小さな羽虫が飛んでいた
*紅茶を入れていただく時に私の服や手にお茶が飛びました。けれども謝罪はなし。
*紅茶を頼んでも、ミルクやシュガーなどは出てきませんでした



【感想】

店内はスタイリッシュかつモダンな感じで、若い人向きというよりは大人の方たちの憩いの場という感じでした。

良い点にも書きましたが、このお店にはココ!という売りどころがあります。
それがチョコレート
チョコレートの油分のしつこさが苦手な私でも、美味しいと感じました。 上品なお味です。

ただ、いろいろと残念な点が・・・・。
まず、コーヒーがメニューになく、ドリンクがチョコレートドリンク以外の種類は少ないこと。
一緒に行った方は、チョコにコーヒーの組み合わせが好きな方だったので、残念そうにしていました。

あと、このお店は伊勢丹の地下の食料品コーナーにあり、そのコーナーとはガラスを境に店内、という感じの作りになっています。
私はできればガラス側はもろに買い物客から見えるので奥の席がよかったのですが、ガラスの隣の席になってしまいました。
店の外にメニューが置いてあり、それを見に来る人とはガラスを隔てて50cmほど。 ちょっと居心地が悪かったです・・・。

そしてこれは良い点でもあり、悪い点にもつながることなのですが、立地が良い! そしてそれもあってか、コストパフォーマンスが悪いということです。
これは表裏一体なものなのでしょうね。
ケーキが600円ちょいで、ドリンクは945円くらいでした。
ちょっとお高めですが、伊勢丹にお買い物に来る客層を考えれば、それでもおそらく問題がないというところがうまいなと思いました。

個人的には興味で行ったものの、一度行ったらもういいかな、と思いました(あくまで個人的感想なので、ぜひ皆さんも行ってみてください。チョコレートは本当に美味しいですよ!)

何度でも行きたいと思っていただけるようなお店のポイントがなんなのか、これから探していきたいと思います。
PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
TRACKBACK
TrackbackURL:
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 capsule All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫 Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]